地域医療連携室のご案内

地域医療連携室

 新潟南病院は、地域と歩む病院として、地域の医療機関や介護・福祉施設と連携を図り、患者様の状況に応じて継続性のある医療を提供し、満足していただける窓口として、地域医療連携室を開設いたしました。より迅速で的確な医療を行うために、大学病院や民間病院をはじめとする他の医療機関との連携に、意欲的に取り組んでいます。このことでさらに総合的な観点から医療活動が可能となり、それが患者様の安心と信頼につながります。

1.地域の病院・開業医・福祉施設と当院を結ぶ「窓口」として機能し、地域医療福祉連携を促進します。

 診療・入院予約などの「前方連携」に加え、患者様の状態や希望に即した転院や地域の開業医様への逆紹介、福祉施設への円滑な入所など「後方連携」を重視してまいります。

2.従来の医療連携機能に、ソーシャルワーカー(社会福祉援助)機能を加え、医療福祉相談にお応えします。

 患者様の生活に即した制度活用などについて福祉相談に対応します。

3.地域に根付いた病院として下記の様なサービスを実施しています。

 訪問診療サービス・訪問リハビリテーション・訪問栄養指導

トップページへ戻る